シリアンスの研究とイノベーション

オーガニックシリシウム

オーガニックシリシウムとは?

自然界には二種類のシリシウムが存在します。一つは鉱物シリシウム、もう一つは炭素原子と結びついてできる有機シリシウムです。鉱物シリシウムは生体溶解性ではありません。

鉱物シリシウムは酸素に次ぐ地殻の主要構成要素で、非結晶体として、あるいはSI02二酸化ケイ素の形の結晶体として、砂や岩に含まれ存在します。鉱物から抽出されるシリシウムは水に溶けず、従って人体に吸収されることができません。そのため、私たちは植物から抽出するシリシウムを使用しています。

Silians recherche et innovation Le silicium

オーガニックシリシウム(シラノール、シランジオール、シラントリオールなどと同じ系統に入る有機ケイ素化合物)は、鉱物シリシウムと違って、水素に結びついた1つもしくは複数の炭素原子を含んでおり、生命体にとって欠かせない要素の一つであり、人体、植物(竹、シダ)、動物がシリシウムを含んでいることは既に実証済です。植物は土から直接シリシウムを吸収し、茎、葉までこれを運びます。シリシウムは植物の成長に不可欠な、重要な構成成分なのです。

Silians Recherche et innovation le soilicium organique

シリシウムは様々な植物に含まれます。例えば竹は最もシリシウムを多く含む植物(幹部分に70%、葉に6%)で、他にもシダ(4%)、バナナ(5㎎/100g)などがあります。さらに、海藻類、例えば赤い海藻といわれるアスパラゴプシス・アルマタはシリシウムの宝庫なのです。固ゆで卵の殻の内側にある伸縮性の白い皮膜もオーガニックシリシウムです。

silians recherche et innovation bamboo

人体内のシリシウム

シリシウムは人体(骨、軟骨形成)と皮膚(細胞外マトリックスに属する)組織構成に不可欠な要素です。ケラチンと結びついて、爪や髪を強化する役割を果たします。シリシウムは私たちの食生活にも欠かせないもので、一日一人当たり20㎎摂取することが勧められています。骨粗しょう症、関節炎、神経変性疾患の改善、また免疫システム強化に役立ちます。

silian recherche et innovation le silicium chez etre humain

オーガニックシリシウムの肌にもたらす役割

シリシウムは皮膚にも含まれていますが、その割合は年とともに減っていきます。シリシウムが減少すると、皮膚構造が崩れていきます(肌のはりがなくなり、皺が現れます)。オーガニックシリシウムは、エラスチン、コラーゲン線維の構成、骨形成の初期段階、人体の新陳代謝全体において、重要な役割を果たします。コラーゲン(A鎖ごとに3から6個のシリシウム原子)とエラスチンの構造にも関わっており、私たちの肌に、弾力を与えているのです。

新陳代謝への影響

  • ケラチノサイト(角化細胞)の増殖を活発化する。
  • リンパ細胞を刺激して細胞周期を整える。
  • 軟骨と真皮におけるコラーゲンの産生を促進する。
  • 解毒効果:人体からアルミニウムを除外する。
silian recherche et innovation effet metabolisme

私たちの研究開発

 

こうした科学データを見ると、ジャック・アヨがなぜこの分子に興味を示し、これを希少な植物有効成分と組合わせて画期的で効果的な処方を作り、様々な美肌効果をもたらせる商品を提案しようと、絶え間なく研究開発してきたかが理解できるのです。

薬学博士ジャック・アヨによるシリアンスの研究

「長年にわたって、私はオーガニックシリシウムに関する研究を続けてきました。この特異な活性物質はまだあまり知られていませんが、数知れない効能を有しているのです。オーガニックシリシウムは皮膚の弾性を維持するのに不可欠な要素の一つです。ただ、問題は、これが年とともに減少してしまうことです。70歳になると、その機能の70%が失われるといえます。だからこそ、このオーガニックシリシウムを用いて、この減少を食い止めようというわけです。鍵となるのは、皮膚の水分補給です。もし肌が乾いてしまうと効果は得られないからです。ここでもオーガニックシリシウムはそのヒドロキシ基のお陰で保水性を発揮します。オーガニックシリシウムはこれ以外にも、表皮を再生し、はりを取り戻すという興味深い特性を兼ね備えています。私はオーガニックシリシウムに植物、たとえばトケイソウオイルを混ぜ、特殊な処方技術を用いることにより、シリアンスのために画期的な処方を生み出しました。

jacques hayo docteur en pharmacie

肌に優れた効用をもたらすと同時に、最大限使い心地のよい処方を作る、という二つの目標を課しました。剤形、つまり最適な処方の仕様を作ることがとても重要なのです。なぜなら、有効成分は、皮膚層に浸透していき、治療したい部分に働かなくてはならないからです。アンチエージクリーム、レヴィヴィセンスナイトケアの例を挙げてみましょう。肌は夜0時から朝の1時までに再生するということが知られています。従って、この場合の剤形は、この時間帯に有効成分が働くよう、セルフタイマーの役割を果たすことになります。

シリアンスのフェイスケアの各商品には、4つの基本的なフェーズがあります。

  • ①フェーズ1:水分補給
  • ②フェーズ2:リストラクチャリング
  • ③肌の密度を再生する
  • ④皮膚の老化現象を遅らせる

このメカニズムによって、肌の機能が最適になるための条件が整えられるのです。
当社のスパサロンでのケア施術用商品については、以上のメカニズムを用い、肌で効果を感じられる独自の処方仕様を開発し、さらにシリアンススパサロンの専門スタッフとの協力を得て、驚くほどレベルの高いケア施術法を生み出したのです。

ジャック・アヨ  化粧品研究学士、薬学博士

商品

処方

シリアンスの処方はすべて認可を受けています。パラベンフリー、動物実験をせず、動物性原料は(蜂の巣からの原料を除く)使用しません。皮膚科医との共同実施テストによる監修を行なっています

Silians recherche innovation les produits formulation

容器

保存料を最小限抑えるために気密性の容器を使用しています。私たちが特許を取得した容器は、業界でもパイオニアといえる画期的なメリットを兼ね備えています。処方(中身)は、容器の柔らかい開口部分のバルブから出てきます。バルブが閉まると空気が容器内に入ってくることがなく、処方は空気に触れないわけです。このメカニズムによって、クリームの乾燥や汚染を防ぐことができます。容器の中の処方は空気に触れず、指に触れることもありません。こうして有効成分と植物エキスを酸化から守り、同時に保存料の割合を少なくすることが可能になるのです。

recherche innovation pot creme silians les produits

 研究開発ラボラトリー

シリアンスは独自の研究開発ラボラトリーを有し、独自の処方を生み出すことができます。薬品学博士を責任者とする当ラボラトリーでは、ハイレベルの要求を満たす処方づくりと、客観テストを通しての効果的な研究を行っています。R&Dラボラトリーは、生産部門ラボと直結して開発を行い、量産への移行を容易にしています。

スパの世界をさらに広げるイノベーション力

私たちのラボラトリーは原料と有効成分のイノベーションを軸に研究しています。有効成分であるオーガニックシリシウムは肌に全く新しい効果をもたらす配合を可能にし、その剤形から生まれるテクスチャーは、肌に驚くほどの心地よさを与える施術を可能にしてくれます。

Silians RechercheInnovation laboratoire

フランス製のオートクチュールコスメティック

シリアンス商品はすべてフランス製です。最良の製造条件で、規格を遵守した商品を丁寧に作っています。
シリアンスは有名ブランドに匹敵する高い技術力によって作られたコスメティック商品であり、落ち着きのある高級パッケージでお届けしています。

Silians recherche et innovation FABRICATION FRANÇAISE

シリアンス商品

100種類以上の処方の中から作られた以下の商品を取り揃えています。
業務用商品と一般向け商品を、当社スパサロンとネットで販売しております。

/